佐藤錦

山形県医師会奨励賞

 山形県医師会では、医師会活動への理解を深め、医師会として取り組むべき課題や対策について主体的に考えることを目的として、令和4年度に「山形県医師会奨励賞」を設置しました。

令和5年度 受賞者

 令和6年5月25日(土)に山形市医師会館において、令和5年度の受賞者を山形県医師会長が表彰し、受賞者による論文発表が行われました。
 受賞者は次のとおりです。誠におめでとうございます。

最優秀賞
氏名勤務先小論文タイトル
八鍬 直八鍬医院運動器(脊柱側弯症)検診の是非を問う ~呼吸器検診委員の立場から~
優秀賞 (勤務医部門)
氏名勤務先小論文タイトル
小林 真司至誠堂総合病院リハビリによる高齢者における認知障害の推移に対する検討
髙橋 寛大蔵村診療所初期臨床研修における一般外来研修について ~医師会による外来診療研修システムの構築~
髙橋 潤公立置賜総合病院在宅診療推進のために

(敬称略)

令和5年度 小論文募集について

令和5年度の小論文の募集については次のとおりです。
応募される際は、応募用紙及び小論文を本会事務局あてメールでご提出ください。

募集期間

令和5年8月1日(火)~1月31日(水)※1か月間延長しました

応募用紙

ダウンロードし、ご利用ください。
令和5年度応募用紙(Word)

募集内容等

詳細はチラシをご確認ください。

募集要項

1 趣旨

 医師会活動への理解を深め、今後医師会として取り組むべき課題や対策について主体的に考える機会を設けることを目的として、奨励賞を設置する。

2 募集内容
  1. 小論文を募集する。
    1. 本文は2,000字以内とし、図表写真は5個までとする。
      なお、論文名、所属、氏名、図表写真、文献は字数に含めない。
    2. 論文の形式(例:「背景」「目的」「方法」「結果」「考察」「結論」等)で記述する。
    3. 応募は1人1論文とし、未発表のものに限る。
  2. 小論文のテーマは、臨床研修や日常診療・経営での経験を踏まえた、山形県の医療が抱える課題、それらに対して今後医師会に期待される役割等に関する提言とし、次のとおりとする。
    1. 臨床研修制度や専門医取得に関すること。
    2. 5疾病5事業(5疾病:がん、脳卒中、急性心筋梗塞、糖尿病、精神疾患、 5事業:救急医療、災害時における医療、へき地の医療、周産期医療、小児救急医療を含む小児医療)及び在宅医療、新興感染症対策の医療提供体制に関わること。
    3. 病診連携等の医療機関の連携に関すること。
    4. 医療介護連携体制等、地域包括ケアシステムに関すること。
    5. 労務管理、税務会計管理等の医療機関の経営に関すること。
    6. 産業医、学校医、警察嘱託医・検案医活動に関すること。
    7. その他
3 応募資格

 申請者は応募時点において山形県医師会会員(役員は除く。)であること。ただし、研修医、専攻医、勤務医であって、医療機関の長が会員である医療機関に所属する者はその限りでない。

4 表彰

優秀者については、次のとおり表彰するとともに、副賞を贈呈する。

(1) 最優秀賞1名(副賞 10万円)
(2) 勤務医(研修医・専攻医を含む)部門優秀賞3名以内(副賞  5万円)
(3) 一般会員部門優秀賞3名以内(副賞  5万円)
(4) 特別賞若干名
5 選考方法及び結果通知
  1. 提出された小論文の審査は、本会学術部もしくは勤務医部で書面審査を行う。
  2. 審査結果から受賞者候補を選考し、理事会で承認を受けるものとする。
  3. 選考結果は応募者全員に通知する。受賞者には代議員会等における提言内容の発表 および表彰式への出席、会報等への掲載を依頼する。
6 その他

この要項に定めのない事項については、別に定める。

附 則
(適用期日)
  この要項は、令和4年4月27日より適用する。

附 則
(適用期日)
  この要項は、令和5年5月10日より適用する。

附 則
(適用期日)
  この要項は、令和5年7月24日より適用する。

令和4年度 受賞者・受賞論文

令和4年度 受賞者

 山形県医師会では、医師会活動への理解を深め、医師会として取り組むべき課題や対策について主体的に考えることを目的として、令和4年度に「山形県医師会奨励賞」を設置しました。

 令和5年6月3日(土)山形市医師会館において、令和4年度の受賞者を山形県医師会長が表彰し、受賞者による論文発表が行われました。
 受賞者は次のとおりです。誠におめでとうございます。

最優秀賞
氏名勤務先小論文タイトル
川合 厚子トータルヘルスクリニック健康寿命延伸のためにタバコに関わる連携・協働の仕組みづくりを
優秀賞 (勤務医部門)
氏名勤務先小論文タイトル
手塚 尚広公立置賜総合病院精神疾患合併妊娠:当院における過去15年間の時期別変遷
鈴木 義広日本海総合病院フレイル患者の入院受け入れを目的とした「総合内科」創設後2年間の検討
優秀賞 (一般会員部門)
氏名勤務先小論文タイトル
星川 仁人星川内科クリニックかかりつけ医をつくろう
小内  裕小内医院山形県における糖尿病診療の発展を目指して

(敬称略)

令和4年度 奨励賞受賞論文

一部のコンテンツは会員限定となっております。閲覧するにはログインが必要です。
既存ユーザのログイン